‘Culturally Responsive Teaching Is Not a Quick Fix’

‘Culturally Responsive Teaching Is Not a Quick Fix’

https://ift.tt/38Ds1ow

‘Culturally Responsive Teaching Is Not a Quick Fix’ is the headline of my latest Education Week Teacher column.

Five educators share culturally responsive teaching “tips,” including the use of restorative circles and creating lessons with students’ cultures in mind.

Here are some excerpts:

 

I’m adding it to The Best Resources About “Culturally Responsive Teaching” & “Culturally Sustaining Pedagogy” – Please Share More!

My Lesson Planning

ESL

via Larry Ferlazzo https://ift.tt/1gBERWu

March 11, 2020 at 04:36PM

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com ホスティング.

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。