新型コロナ接触確認アプリ「COCOA」が326万ダウンロード–配信から3日で

新型コロナ接触確認アプリ「COCOA」が326万ダウンロード–配信から3日で

https://ift.tt/3dqYHDU

 厚生労働省が6月19日に配信を開始した、新型コロナウイルス接触確認アプリ「COCOA」(COVID-19 Contact Confirming Application)。同アプリのダウンロード数が6月22日17時の時点で326万であることを、厚生労働省のサイトにて公表した。iOSとAndroid版の合計としている。

 COCOAは新型コロナウイルス感染症の拡大防止に向けて開発されたアプリで、利用者本人の同意を前提に、スマートフォンの近接通信機能(Bluetooth)を活用。お互いに分からないようプライバシーを確保しながら、新型コロナウイルス感染症の陽性者と接触した可能性について、通知を受けとることができる。6月19日15時ごろから配信ならびに運用を開始。6月20日17時の時点でのダウンロード数は179万と公表していた。

 動作可能なOSバージョンは、iPhone端末ではiOS 13.5以上、Android端末ではAndroid 6.0以上(6月19日時点)としている。

DJCyberBlog,My Lesson Planning,Photography,Sawagi Noise

Japan Tech

via CNET Japan 最新情報 総合 https://japan.cnet.com

June 22, 2020 at 08:42PM

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com ホスティング.

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。